楽天の高級品市場へいくなら

ブランド腕時計のオークションリスト
お得な買物できるかも...

アンティーク 時計」 「ポールスミス 時計」 「ブルガリ 時計」 
オメガ 時計」 「カルティエ 時計」「グッチ 時計」「エルメス 時計

世界を代表するセイコーの腕時計

1.セイコーの機械式腕時計の技術について

世界を代表する最高クオリティを誇るセイコーの腕時計は、機械式腕時計の生産技術最高峰のノウハウが結集されています。
日本では世界トップレベルの電子技術で、とても安価な腕時計が大量に生産されています。ホームセンターなどで1000円前後からありますね。このように電子式腕時計の心臓部そのものが安価な状況ですので、装飾品などで付加価値を付けようとしても腕時計としての価値を上げにくいといえます。
このようなことを背景として、古くからある機械式時計に、独自の技術と手間を結集し高級腕時計の生産に力を入れています。機械式腕時計の生産はスイスが有名ですが、セイコーの機械式腕時計は、それに負けない技術と品質で多くの支持を得ています。 セイコー機械式時計の技法を現代に復活させ、時計をこよなく愛する本物志向の方のためのブランドメーカーといえるでしょう。

セイコーホールディングスHP
セイコーウォッチ株式会社

2.セイコー腕時計 機械式とそれ以外の機能について

〜構造で選ぶなら
 ■メカニカル(機械式) ⇒伝統的な機械式、品質と高級腕時計としてのブランド製品 
セイコーの機械式腕時計(select shop) 
 ■クオーツ ⇒水晶を利用しUP、低価格 
クォーツメンズクォーツ腕時計  
レディースクォーツ腕時計
 ■スプリングドライブ ⇒セイコー独自の構造。手巻きの構造を持ちながら精度高い。⇒外部記事(インプレス)

 ■電波時計 ⇒光発電で充電して/クォーツ腕時計として動き/誤差を電波を受信して修正する。はやりです。
セイコーの電波時計
■クロノグラフ⇒ストップウォッチを同一動力源で動作させる。⇒クロノグラフ(Wiki)
セイコーのクロノグラフ

構造の違いのほか、機能で選択肢を絞って好みの時計を選ぶこともできます。
■カレンダー修正が不要か?
■時刻合わせが不要か?
■電池交換が不要か?
■ワールドタイム機能不要か?


腕時計に詳しいサイト

posted by brandy at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。